本当に安い英会話スクールはここだ!  » 料金が安い英会話教室が知りたい! » jabble(ジャブル)

jabble(ジャブル)

英会話スクール・jabble(ジャブル)で最も安いコースは、月11,985円で日常英会話を学べるコースです。定員5名の少人数制グループレッスンで、月の受講回数は4回。レッスン1回あたりの料金に換算すると3,000円を切るほどリーズナブルです。このコースは自由予約制なので、レッスン日を好きなように決められるのも大きな魅力。レッスンの予約・変更は当日でも受け付けています。急な予定が入りやすい人や空いた時間を利用してスクールに通いたい人にピッタリのコースです。

授業料 11,985円~/月
入会金 0円

同じ入会金0円の英会話教室と比べてみる

スクール名 リンゲージ NOVA
授業料 7,800円~/月 10,000円~/月
入会金 0円 0円

ジャブルと同じように入会金がかからないスクール「リンゲージ」「NOVA」と比較。すると、1ヶ月あたりの料金はリンゲージが最も安いことが分かりました。

NOVAは全国展開している大手なので知っている人は多いと思いますが、東京エリア内にしかないリンゲージはまだあまり知られていません。しかし、リンゲージは45年以上も語学スクールを運営している歴史あるスクールです。知名度が低く料金は安いのですが、レッスンや講師の質が低いわけではありません。広告費を抑えることでこの安さを実現しているようです。

NOVAは講師が全員ネイティブ講師のため、本場の英語を学びたいという人に向いています。

しかし、料金は比較的安いスクールなのですが、一番安いプランでも振替が月に1回しかできないので、やや不自由な面があります。リンゲージ・NOVAともに費用を抑えたいと考えている方におすすめのスクールなので、ジャブルと共に一度検討してみるとよいでしょう。

リンゲージの料金と口コミを見る NOVAの料金と口コミを見る

授業料以外で必要な費用

ジャブルでは記載している料金以外のお金は必要ありません。他のスクールでは月額費以外にも、教材費や入会金といったい費用が発生することもあるので親切な料金表記と言えます。

また、家族割引といったキャンペーンを実施しています。家族割引はいつでも行っているようですので、家族の中に英会話を習いたい人がいるなら料金がよりお得。一緒に入会するのがおすすめです。

また英文を自然なかたちに修正する添削サービスを提供しています。このサービスに関しては1単語あたり3.9円以上かかるようです。授業とは別のサービスなので料金が発生してしまいますが、英語をビジネスでも利用したい方はぜひ活用してみるとよいでしょう。

コスパ調査!jabble(ジャブル)の口コミ・評判

スキルアップのために受講料がリーズナブルなジャブルへ入会

外資系企業に努めている者です。今から約2年前、仕事を円滑に進めるために英会話スクールに通おうという考えが浮かびました。最初は体験レッスンを手当たり次第に受けてからスクール選ぶつもりでいましたが、重視するポイントを絞ることができず…。そんな僕を見かねた妻がすすめてくれたのがジャブルでした。受講料がリーズナブルで教室の雰囲気が良い英会話スクールです。「いつまでも迷っているより、早くレッスンを受け始めたほうが時間を有効に使える」と気付いて入会。現在もスキルアップのために通い続けています。

私の理想条件とマッチするスクールにやっと出会えました

私が気に入っているジャブルのポイントは3つ「レッスンスケジュールの柔軟性」「リラックスできる教室の空気感」「財布に優しい料金」です。私がジャブルの他に体験レッスンを受けたスクールは、仕事をしながらだと通えないレッスンスケジュールだったり、料金が高すぎるところばかりでした。私の理想とマッチするスクールはないんじゃないかと思い始めたタイミングでジャブルに出会えたので、本当に良かったです。レッスンは分かりやすく、楽しみながら勉強できています。

安さ・好立地・アットホームな雰囲気が私に合っていました

ジャブルを知ったきっかけは母の紹介です。フレンドリーな先生が英会話を教えてくれるアットホームなスクールだと聞いて、これまで通ってきた英会話スクールよりも魅力的だと感じました。レッスン料金の安さや立地の良さも高ポイントでしたね。ジャブルのレッスンを受け始めてからは英会話がスムーズになっています。以前は質問されても「Yes」か「No」しか口にできなかった私ですが、今では「becouse~」と具体的な理由を説明できるようになりました。ちなみに、あと、先日受けたTOEICはスコアが135点も上がっていたので嬉しかったです。

フランクな先生のおかげで教室はいつも盛り上がっています

先生のテンションも生徒のテンションも高いアットホームなスクールです。先生がフランクな人だから授業はいつも大盛り上り!教室の外まで笑い声が聞こえるほどです。例えば、普通の英会話スクールなら「my name is~」って自己紹介すると思いますが、ジャブルだと「please call me~♪」なんて気軽な口調で自己紹介できちゃう感じ。勉強しているって感覚よりも、楽しいって気持ちが強いので英語が苦手な人でも続けられると思います。

充実した内容の無料体験レッスンを受けました

ジャブルに惹かれたのは、公式ホームページを見ていて「アットホームな空間で英語が学べそうだな」って思えたから。私は英語を話すことに照れてしまう自分がイヤだったので、リラックスできる空間なら照れずに話せるはずという希望を胸に無料体験レッスンを受けました。会話をある程度交わし、良かったところを褒められた後に間違っていた文法を正していく流れです。間違っていて恥ずかしい…という気持ちよりも、褒められて嬉しいという気持ちが先行する充実の内容でしたよ。

始めやすさと続けやすさが魅力!jabble(ジャブル)の3つの特長

利用者の口コミから導き出したjabble(ジャブル)の3つの特長をご紹介します。

すぐに通い始められる入会金と受講料

ジャブルは始めやすく続けやすいポイントが詰まった英会話スクールです。入会金は0円、受講料は月謝制なので、入会前にまとまったお金を準備する必要はありません。また、仕事やプライベートの忙しさに合わせて、翌月も続けるか休むか柔軟に調整できるのも月謝制ならではのポイントです。

英会話を楽しませてくれるフレンドリーな講師

ジャブルに在籍しているのは、フレンドリーなネイティブ講師です。英会話を楽しませてくれる授業だと評判が高く、講師目的でジャブルを選ぶ人も少なくないのだとか。生徒を楽しませて自信を持たせることを大切にしている講師なので、沈黙になることはありません。良かったところはしっかり褒めてくれるので、英語を話す自信が自然とついていきます。

自然なスピーキング力を鍛えるレッスンカリキュラム

ジャブルのレッスンで使用するテキストにはイラストや写真がありません。文字だけのテキストを読み上げ、英文を使用する状況を具体的に思い浮かべる力をつけます。一通り読み上げた後は、テキストの役を演じるロールプレイング形式にチェンジ。ロールプレイング形式では、なるべくテキストを見ずに声を出すので英文を体で覚えられますよ。

jabble(ジャブル)のコース例と授業料

開校時間

平日 土日
10:00~21:00 10:00~18:05

コース・費用

入会金 0円
グループレッスン
4名 月4回
11,985円
グループレッスン
4名 月8回
20,214円
グループレッスン
4名 月10回
23,500円

キャンペーン情報

現在、Jabbleでは、お得なキャンペーンを開催していません。しかし、英会話スクール初心者でも安心して通えるよう、無料体験レッスンの実施や入会特典を用意しています。

jabbleの無料体験レッスン

無料体験レッスンでは、レッスンやjabbleが実施しているレベルチェックが受けられます。実際に行なわれているレッスンを体験できるため、講師のレベルやスクールの雰囲気などを入会前に把握できます。英会話スクールの中には、体験レッスンで料金が発生するところもあるので、「とりあえず体験してみたい」という方にピッタリです。体験レッスンへ応募する際は、電話または公式サイトのお問い合わせフォームからメッセージを送れます。Jabbleは千葉・船橋・新橋・新宿にスクールがあるので、希望するスクールに問い合わせてみましょう。

月会費が割引される入会特典

Jabbleでは、入会特典として最初の3ヶ月間の月会費を割引しています。人気のある「月8回のグループレッスンプラン」の月額20,214円が入会後の3ヶ月間は11,985円。レッスン内容は変わることなく、通常通りの授業やサービスが受けられます。月4回のグループレッスンプランと同じ料金であるため、かなりお得だと言えるでしょう。家族そろって入会すると家族割も適用されるので、家族で入会を考えている人にはおすすめです。

(※2019年1月30日)

資格対策コースについて

Jabbleには英語の資格対策に特化したコースはありませんが、マンツーマンレッスンでTOEIC®やTOEFL®、ビジネス英語の試験対策ができます。ただし、英語を話せるようになるのが目的の方や、初級レベルの英語力しか身についていない方はグループレッスンで学ぶのがおすすめとのこと。グループレッスンでは、語彙力を増やしネイティブのような自然な表現を習得しながら、自分の意見を英語で話せるのが特徴です。

話した英語は講師が文法を直してナチュラルな言い回しを教えてくれるので、スピーキング能力を向上できます。レベルは10段階に分かれていますが、実際のクラスは5段階でテキストが別。体験レッスンでその人にあったレベルに振り分けられ、レベルアップは授業を行なう講師の判断で決まります。授業料にテキスト代が含まれているのもポイント。会話中心のオリジナルテキストが使用されていて、授業では学校に置いてあるテキストを使うため、持ち歩く必要がありません。

テキストはオンラインで閲覧することもでき、ネイティブの音声もついています。自宅での復習や移動時間に聴くときに便利です。講師全員がネイティブかつ経験豊富なのもJabbleの魅力といえるでしょう。

公式サイトを見る

ココより安い英会話スクールはどこ?
本当に安い英会話スクールはここだ!