本当に安い英会話スクールはここだ!  » 料金が安い英会話教室が知りたい! » リンゲージ

リンゲージ

英会話スクール業界最安値のレッスン料をうたっているリンゲージ。月謝制で1カ月あたり7,800円で通うことができます。さらに、入会金が無料で、初期費用は1か月分のレッスン料と教材費だけ。ほかのスクールに比べると格安で始められます。

授業料 7,800円~/月
入会金 0

同じ入会金0円の英会話教室と比べてみる

スクール名 ラングランド NOVA
授業料 6,100円~/月 10,000円~/月
入会金 0 0円

入会金がかからない「リンゲージ」「ラングランド」「NOVA」を比較してみました。どのスクールも月謝制で、決められた日にち・曜日に通う固定制のレッスンです。中でも、振替自由なコースなのはリンゲージのみ。一番安いコースでは、ラングランドの振替は月に3回、NOVAの振替は月に1回しかできません。いつでも振替ができるリンゲージがコストパフォーマンスの高いスクールといえます。ラングランドの料金と口コミを見るNOVAの料金と口コミを見る

コスパ調査!リンゲージの口コミ・評判

安いし、楽しく通い続けられるスクール

通いやすい料金だったのでリンゲージを選びました。英語しか話してはいけないレッスンですが、先生が優しくて、細かい部分まで本当に熱心に教えてくれるので諦めずに続いています。新しい友達ができたり、先生と仲良くなって冗談を言い合えるようになったり、リンゲージに通うのがすごく楽しいです。通い始めて2カ月ですが、レッスンのおかげでヒアリング力が上がっているのが実感できてます!

充実したレッスンとテキストに満足しています

リンゲージのグループレッスンは全員で上達を目指す感じがして、毎回刺激を受けています。講師とも気軽に話ができる雰囲気なのがいいですね。しかも、駅から近く通いやすいので長く続けられそうです。テキストも前に通っていたスクールとは比べ物にならないくらい使いやすくて自習にも役立つので、買ってよかったです。

ほめて伸ばすスタイルがお気に入り

仕事が終わるのが8時過ぎなので、平日の夜遅くまで開講していて、料金がリーズナブルなところがリンゲージの決め手。初めてのレッスンは緊張しましたが、とてもアットホームなので今はリラックスして受講できています。いつもと違う受け答えができたり、レッスン外でも英語を使って会話していると先生がほめてくれるので自宅で予習するのが苦じゃありません。やる気を引き出してくれる先生に感謝です。

「ちょっとだけ」難しいからやる気が出ます

レベル別のレッスンでは、自分の英語力より少し上の内容のクラスに入れてもらえます。全然わからないとやる気がなくなりそうだけど、「ちょっとわからない」だから頑張ろう!と思えます。このバランスが丁度いいですね。グループレッスンでもちゃんと全員が話ができるように先生が話を振ってくれるから問題なし。レッスン中の先生のジョークに笑えるくらいには理解できるようになりました。

質問に全力で答えてくれる先生方!

先生に何か一つ質問すると、こちらが理解できるように噛み砕いて説明してくれたり、内容の応じて別の言い回しを教えてくれたりするので、本当に勉強になります。先生がしっかり教えてくれるので、真ん中より下のクラスだったのが今では上から4つめのクラスになりました。会話でも「流暢になったね」と言われて、成長を実感しています。今ではもう、文法や発音はばっちりだという自信があります。

テキストが面白いから勉強が苦になりません。

かなりリーズナブルな価格設定だったので、その分テキストも適当だったりしないかな?と不安に思っていましたが、むしろ分かりやすくて進めやすかったです!日常英会話をドラマ形式でまとめているテキストで、実際に使われている場面を思い浮かべやすく、すぐに使えそうな生の英語を習得できます。内容も海外ドラマみたいで面白く、皮肉の利いたオチもついていたりするので、くすりと笑えて勉強があまり苦になりませんでした。

リンゲージの公式HPをチェック!

授業料が安いだけではない!英会話スクール「リンゲージ」

リンゲージでは、安くてもちゃんと英会話が身につくように、定員5人の少人数でレッスンを行っています。5人という人数は効率的に上達するために、ほどよい人数だとか。レッスン形態のほかにも、上達のためのサービスがそろっているリンゲージの特長を3つ紹介します。

忙しい人、頑張る人にやさしい!開校時間は7~23時

英会話に通いたくても、仕事が終わるのが遅かったり、シフト制だったりと時間が合わないから…と諦めていた方もいるでしょう。リンゲージでは早朝7時から深夜23時(新宿西口校は24時まで開校)まで開いているので、仕事前でも帰りでもいつでも通えます。さらに、振り替え制度もあってシフト制の仕事や急な予定が入った時の対応も柔軟です。

続きが気になってやめられない!ドラマ仕立てのテキスト

レッスンで使っているのは世界中で英語学習に使われているのは「DirectEnglish(ダイレクト・イングリッシュ)」というテキスト。ドラマ形式になっていて、英語を母国語にしない人が英会話を使うシチュエーションに合わせて学習していきます。まるで、海外ドラマをみているかのように引き込まれるストーリーで、楽しみながらスキルアップできるのです。1セットで、レッスン用のテキスト・自習用のテキスト・問題集・DVD・CDと充実しているので、レッスンから予習復習、自習までサポートしてくれます。

ほかでは体験できないイベントがいっぱい

リンゲージではクリスマスやハロウィンなどの季節のイベントだけでなく、バラエティ豊かなイベントが行われています。イベントは、講師の出身国の文化を肌で感じられるメキシカンピクニックやアフタヌーンティーパーティー、中には居酒屋やカラオケに行くといった日本らしいものまで、各スクールによってさまざまです。ただ楽しむだけでなく、身につけた英語を使うためにも積極的に参加してみたいですね。友達が増えるキッカケにもなるかもしれません。各スクールのイベント内容はリンゲージの公式HPでチェックできますよ。

リンゲージのスクールデータ

開校時間

火・木 土日
13:00-23:00 7:00-23:00 7:00-24:00 7:00-22:00 11:00-19:00

コース・費用

入会金 無料
グループレッスン
定員5名40分×月4回
7,800円(税別)/月
プライベートレッスン (40分×月4回) 29,000円(税別)/月
スカイプレッスン 8,000円(税別)/月

※グループレッスンは別途テキスト代が必要
※深夜・早朝は別途料金あり
※他TOEIC、TOEFL対策の短期集中コースなど、豊富なコースあり

キャンペーン情報

初心者応援キャンペーン

リンゲージでは無料体験で行うレベルチェックで「基礎から学ぶ英会話初心者コース」と診断された新規の方を対象に、テキスト代から5,000円割引をする「初心者応援キャンペーン」を実施しています。基礎からしっかりと学びたいと考えている方にピッタリのキャンペーンです。「初心者応援キャンペーン」は多くの人から好評価なキャンペーンの1つで、頻繁に実施しているそう。お得に英会話を始めたいと考えている方はタイミングを見計らって入会するといいでしょう。

お友達紹介キャンペーン

「お友達紹介キャンペーン」は、リンゲージの在校生が友達に紹介して入学が決まった時点で受けられるキャンペーンです。在校生は3,000円分のクオカード、友達はテキスト代が10,000円オフに。これから通おうと思っている方は、リンゲージに友達がいるか聞いてみるのも1つの方法。友達がいると「気軽に会話練習ができる」「励ましあって刺激し合える」「イベントを一緒に楽しめる」などメリットもたくさん。英語に触れ合う時間を増やせますよ。

無料カウンセリング

リンゲージでは無料体験後レッスン後に、カウンセリングを受けることができます。事前に答えてもらったアンケートをもとにカウンセリングを進めていくため、このときに疑問に感じている点や不安に感じている点を積極的に質問すると◎。英語に対して苦手意識を持っている方には親身に話を聞きながら「英語を好きになる方法」、スキルアップしたい方は「伸ばす方法」を 提案してくれるため、入会後に通っている自分をイメージしやすくなりますよ。

無料体験レッスン

スクールの雰囲気や実際のレッスンがどのようなものなのかを事前に知ってもらうため、リンゲージでは「無料体験レッスン」を募集しています。所要時間にすると1~1.5時間程度。「あまり時間がない」という方はスタッフに相談すれば10分程度の体験でもOK!さらに途中退席も大丈夫なので、まずは問い合わせてみましょう。そんな無料体験レッスンは公式サイトのフォームか電話で受け付けています。

(※2018年7月10日調べ)

資格対策コースについて

リンゲージではTOEIC®対策に特化したコースは設けられていませんが、通常レッスンと完全無料のフリートークテーブルを組み合わせることで、TOEIC®テストのスコアアップを狙えます。

通常レッスンで文法力や語彙力、スピーキング力などの英語力の土台を強化。フリートークテーブルで外国人講師と会話できるため、スピーキング力とリスニング力の両方を効率よく身に着けることができます。リンゲージのフリートークテーブルは各スクールに設置されており、授業後はもちろん、授業が入っていない日も利用可能です。話す内容は何でもOK。テキストや授業で分からなかったことや最近見た映画、趣味の話題など、何でも話してみるといいでしょう。

また、リンゲージが採用しているテキスト「Direct English」の活用や自習スペースの利用は、英語力全般の底上げに役立ちます。Direct Englishはレベルが8段階に分かれていて、レベル1~3はTOEIC®スコア~600点の方が対象です。レベル4~6はTOEIC®スコアが650点~の方、レベル7・8はスコアが900点~の方に対応しています。問題集やCDもついており、テストの勉強になるでしょう。担当の日本人スタッフに相談すると、目標スコアに届くように学習プランを作ってもらえますよ。

公式サイトを見る

ココより安い英会話スクールはどこ?
本当に安い英会話スクールはここだ!